地獄楽のアニメはいつから放送?+最新作の情報

地獄楽アニメ化 アニメ

『地獄楽(じごくらく)』は週刊少年ジャンプにて賀来ゆうじ(かく ゆうじ)先生により2018年から2021年まで連載された漫画作品です。

アニメ化が発表されてから1年以上が経過し、放送開始日が気になる今日この頃。

まだ正式な発表はありませんが何時からになるかを予想しました。

地獄楽アニメのティザーPVが公開中

2021年12月19日、アニメ化発表から約1年の時を経てついにティザーPVが解禁となりました。

肝心の放送日など詳細はまだ発表されておらず
現時点で分かっているのは

  • 制作会社・MAPPA
  • 監督・牧田佳織
  • シリーズ構成・金田一明
  • キャラクターデザイン・久木晃嗣
  • 音楽・出羽良彰
  • 企画・ツインエンジン

と、原作はもちろん賀来ゆうじ先生の『地獄楽』であること、
『少年ジャンプ+編集部』が原作協力していることです。

声優さん、放送局、配信サイトなどもまだ発表はこれからなので楽しみですね。

鬼滅の刃1期の流れを参考に予想

ここでは同じくジャンプで連載されアニメ化もして大人気の鬼滅の刃を参考に見てみます。

ティザーPV解禁から放送までの間隔で

鬼滅の刃アニメ化のお知らせがあってからの流れを簡単に追うと

制作がufotableに決定して最初のティザーPVが公開となったのは2018年6月4日
放送局と2019年4月放送との告知があったのが2018年12月下旬
3月の時点で5話までがほぼ出来上がった状態でした。

『鬼滅の刃』のアニメは通常よりも映像や音声を作り込んでいた状態から声優さんによるアテレコが行われたと聞いた事があります。
4月放送開始に先駆けて3月末に1話から5話までの特別上映が3月末に行われ、
その後の地上波放送でも質の高い映像と音声で1期が放送されました。

地獄楽と鬼滅のアニメ化発表からの流れ

地獄楽も鬼滅同様に原作の持つ味わいを最大限に生かした制作に取り組んでいるようなので、全く同じ進行とはならないと思いますがペースだけを参考にするなら

鬼滅の刃→アニメ化発表&ティザーPV解禁からアニメ放送まで約10か月

地獄楽のティザーPV初解禁が2021年12月半ば

ティザーPV解禁から放送までの間隔で予想するなら今年2022年の秋アニメ(10月放送開始)の可能性もあります。ただ可能性としては薄いです。

ただ違うのは鬼滅の刃は連載中にアニメ化決定のお知らせと同時にティザーPVが公開となったのに比べ、
地獄楽は原作最終回が掲載された2021年1月25日にアニメ化が発表されていた事です。

そしてアニメ化決定のお知らせから制作会社決定とティザーPV解禁までほぼ1年経過しています。

今年放送予定のチェンソーマンから

同じく週刊少年ジャンプで連載された藤本タツキ先生の人気漫画『チェンソーマン』は、同じ制作会社MAPPAが作っていて2022年のアニメ放送が決定しています。

チェンソーマンの発表間隔も確認すると

アニメ化決定のお知らせが2020年12月14日
2021年6月末にティザーPVが解禁

放送開始は2022年となっていますが4月ではない事から秋アニメの10月か冬アニメの12月(2023年1月)に放送される可能性が高いです。
たまに年末から始まるアニメもありますが、冬アニメだと2023年に分類されやすいので10月開始でしょうか。

チェンソーマンの流れでいくとアニメ化のお知らせからアニメ放送開始まで大体2年近く経過しています。

同じ制作会社であることを考え、
なおかつ放送が2022年と決定しているチェンソーマンと比べたら順番的にもその後の放送になると思うので

順調に制作・放送された場合一番早くてチェンソーマンが2022年秋アニメ、地獄楽が2023年冬アニメ(2023年1月から)として放送されるかもしれません。

質の高い制作会社の状況から

地獄楽は既に連載が終わっている分、何話放送してどうやってまとめるかなどをとことん作り込んでいるのではないかと予想しています。
公式ホームページでも制作側がとても力を入れているのがコメントからもうかがえるので、ファンも喜ぶこだわった仕上がりが期待できそうです。

さらに、制作会社のMAPPAは2021年放送予定のアニメで『進撃の巨人 The Final Season(Part2)』、『ダンス・ダンス・ダンスール』、上で比較した『チェンソーマン』と期待の高い作品を3つも抱えている状態。

MAPPAのWikiを確認しても、現時点(2022年2月半ば)で地獄楽に関しては放送時期が未発表となっていることから

地獄楽アニメ開始は2022年中ではなさそう・早くて2023年1月か4月の放送開始になるというのが私の予想です。

とはいえ早く見たいので2023年冬アニメか春アニメ辺りで放送されたら嬉しい!

created by Rinker
¥6,314 (2022/08/17 19:17:28時点 楽天市場調べ-詳細)

アニメだけでなく舞台化も

アニメ化だけでなく舞台化も進行中で、舞台は2022年秋から公開がすでに予定されています。

詳しい日程や出演者の発表はまだ先になると思いますが、この様子だと舞台化で盛り上がってからのアニメ化が期待できそうです。

地獄楽の小説が全編無料公開

地獄楽アニメの放送を待つ間もファンが楽しめるように、公式サイトでは様々なキャンペーンやイベントが行われています。

その中で菱川さかく先⽣が書いた地獄楽の小説『うたかたの夢』は少しずつ全編を読んで楽しみながら待てるよう公開されています。

2022年2月14日時点では

『序章』・第一話『夫婦(めおと)の鉄則』・第二話『連星、輝く』

が公開されています。

さらにそれに合わせた挿絵募集キャンペーンが行われていて、ツイッターで指定のハッシュタグを使用してイラストを投稿すると公式サイトで挿絵として採用されるかもしれないようです♪

地獄楽公式アカウントをチェック

地獄楽は公式サイトの他に
ツイッター(@jplus_jigokurak)と
インスタグラム(@jplus.jigokurak/)もあります。

インスタグラムはパソコン画面から是非見てください!

賀来ゆうじ先生の最新作『アヤシモン』もおもしろい!

原作者である賀来ゆうじ先生のツイッターアカウント(https://twitter.com/ug_kaku)もあります。

上記の通り現在は週刊少年ジャンプにて『アヤシモン』という漫画を連載中です。

こちらも面白いしアニメ化してほしいなと密かに思っています。

ちなみに新連載の『アヤシモン』はコミック1巻が2022年3月4日に発売されました!

created by Rinker
¥460 (2022/08/17 19:17:29時点 楽天市場調べ-詳細)

さらにアヤシモンは”Ayashimon“として英語版がKindle Unlimitedで読み放題となっています。

地獄楽の魅力

地獄楽を最初にパッと見た時は時代劇っぽい感じかな?と思っていましたが読んだら全く違いました。

古い時代を舞台にした作品でどうしようかと思いつつ読んでみたらすぐに世界に引き込まれました。

年齢高めの人に向けた作品かと言うとそんな事もなくて、
時代は一応古い日本を思わせながらも会話や言葉選びを上手く現代で分かりやすい形に寄せているので「古い時代は分からない」みたいな気持ちを飛ばしてくれます。

話はシリアスですが、言葉の分かりやすさもあるので不思議と読みやすくて古い日本の怖さ・おそろしさも描きながらすいすい頭に入ってきます。

そんな感じでお試しで読んでみよう…と思っていたのが気が付いたら次々に読んでいました。

絵も和っぽさがあるのに古くなく、キャラクターの判別もしやすいです。
それでいて日本人なら親しみやすさもあるし外国人にも世界観の凄さが伝わりやすい…海外の人ではなかなか描けない和ファンタジーな内容、人物の心理描写が詰め込まれていると感じました。

ティザーPVでも頭の中にある地獄楽の世界が想像以上により地獄楽らしく、キャラクターが息づいて動いてると感動したのでアニメ化が本当に楽しみです!

期間限定で最初の2巻分が無料読み放題

ジャンプ+公式サイトにて「5大完結人気タイトル期間限定無料キャンペーン」が行われています。

地獄楽もそれに合わせて2022年5月8日までコミックの1巻と2巻まで(1話~16話)が期間中無料で読むことができます。

[第壱話]地獄楽 - 賀来ゆうじ | 少年ジャンプ+
※一挙公開!キャンペーン期間:5/8まで※ アニメPV公開記念! 時は江戸時代末期となる頃———。かつて最強の忍として、畏れられた“画眉丸”は抜け忍として囚われていた。そんな中、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門佐切”から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れる...

コメント

タイトルとURLをコピーしました